NEW RENAULT ARKANA E-TECH HYBRID 新型ルノー アルカナ

THE DYNAMIC
COUPE SUV

モータースポーツで培った技術と経験が凝縮された、輸入車唯一*のフルハイブリッド‘E-TECH HYBRID’を搭載したルノー アルカナ。都会の街並みでは、モーター中心に静粛性を極めた洗練された走りを、ハイウェイなどの高速走行では、積極的にエンジンを活用したレスポンシブな走りへ。
ドライバーにストレスを感じさせない、モーターとエンジンの連携。想像の先をいくドライビングプレジャー、それはルノーだからこそ。
* 自社調べ2022年2月現在

PERFORMANCE

PERFORMANCE

モータースポーツの知見が生きている、ルノーならではのハイブリッド

ルノー渾身のフルハイブリッド‘RENAULT E-TECH HYBRID’は、フォーミュラ1™のトランスミッションやエネルギーマネジメントの技術を取り入れて開発した、独自のフルハイブリッドシステムで、高いスタビリティと快適性を提供する。輸入車では唯一のフルハイブリッド*ある。

信頼性が求められる極限下で、パフォーマンスを最大発揮するために生まれたフォーミュラ1™のトランスミッションは、ダイレクトな加速を可能とし、効率よくエネルギーを伝達する。この極限の環境で磨かれたトランスミッションのノウハウを活用し、市販車用に最適化された電子制御ドッグクラッチ マルチモード ATは、制御技術を向上させたことにより、ダイレクトな加速と快適さをもたらすシームレスな変速をも実現している。また、ハイブリッドシステムに欠かせない精緻なエネルギーマネジメントにおいても、フォーミュラ1™の知見が大いに役立った。

* 2022年2月現在 自社調べ。

EXTERIOR DESIGN

EXTERIOR DESIGN

SUVの力強さとクーペの
エレガントさが調和した
デザイン

新型ルノー アルカナのフォルムは、200mmの最低地上高、高くて筋肉質のベルトライン、幅広いショルダーを備え、堂々たる体型である。フロントとリアのスキッドプレート、ホイールアーチプロテクションがSUVらしさを強調し、ルーフラインとウインドウラインは都会的で優雅なラインを描く。新型ルノー アルカナのダイナミックなエクステリアを形作っている。

LEDヘッドライトは、一目でルノーと分かるCシェイプ。リアコンビライトにもCシェイプが組み込まれ、テールゲートの左右に繋がるようストリップが伸びており、緊張感がありながらスタイリッシュな表情を見せる。SUVとクーペを理想的に融合したスタイリング、新型ルノー アルカナの独自のコンセプトである。

INTERIOR DESIGN

INTERIOR

モダンかつスポーティな
インテリアデザイン

カーボン調とレッドトリムで仕上げられたダッシュボードとドアパネル。レッド&グレーステッチのレザーステアリングホイールとレザー×スエード調コンビシート。レザーシフトレバーにアルミペダル。新型ルノー アルカナのインテリアは、モータースポーツの血統を受け継ぐR.S. LINEの仕様となっている。

クーペスタイルでありながら、快適さ、空間設計にも妥協はない。センターコンソールは、大容量の収納スペースを備え、スマートフォンワイヤレスチャージャー、助手席側の収納ネットを備える。ラゲッジは480Lの十分なスペース。各種インフォテインメントを表示する7インチ タッチスクリーンにより、先進のテクノロジーへのアクセスも容易である。

TECHNOLOGY

technology

RENAULT EASY DRIVE
運転をより快適かつ安全に

ドライブを安心して楽しむために、新型ルノー アルカナでは、運転をアシストする先進の運転・駐車支援システム、ルノー イージー ドライブを搭載している。このクラスの水準を超えた、ハイウェイ&トラフィックジャムアシスト、360°カメラなどが、ドライバーの運転意図に呼応して運転・駐車をサポート。より高い信頼と安心をドライバーにもたらすとともに、疲労を軽減する。

  1. ハイウェイ&トラフィックジャムアシスト

    高速道路などを走行する際、ドライバーをサポート。
    アダプティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)と、道路上の白線や黄線を感知して、走行車線の中央を走るようにハンドル操作をアシストするレーンセンタリングアシストを組み合わせたシステム。車線の維持、速度、他車との間隔をチェックし、高速道路や自動車専用道路などで、長距離の高速走行や渋滞時にドライバーの疲労を低減する。

  2. レーンキープアシスト(車線逸脱防止支援)

    車線をはみ出しそうになった場合、ハンドル操作をアシスト。
    道路上の白線や黄線を検知。車線をはみ出しそうになった場合、インジケーター表示で警告し、必要に応じて車線を維持するようハンドル操作をアシストする。また、ステアリングの振動で注意を促す。(約70~180km/hでの走行時に機能)

  3. 360°カメラ

    駐車時に、周囲の状況を俯瞰映像で確認。
    カメラが車両の周囲の状況を撮影し、真上から見下ろしたような映像を、タッチスクリーンに表示。前進時はフロントビュー、後退時はリアビューが俯瞰映像とともに表示される。駐車時に、自車と周囲の状況との関係をひと目で確認できる。エンジン動作時にシフトレバーをリバースに入れると自動的に起動。タッチスクリーン下のスイッチを押すことでも起動する。(約10km/h以下での走行中に機能)

  4. リアクロストラフィックアラート

    後退時に車両後部に接近する車両を検知。
    シフトレバーをリバースに入れた際、この車両の左右後部に接近する車両を検知すると、ドアミラー内の表示灯の点灯と7インチ マルチメディア EASY LINK タッチスクリーンの後方映像の画面表示により注意を促す。

  5. イージーパーキングアシスト

    狭い場所でも安心して駐車できる。
    車体に備えたセンサーが駐車可能なスペースを検出。クルマが自動でステアリング操作を行い、縦列駐車やバックでの車庫入れなどをサポート。

※これらのシステムは、ドライバーの運転を補助するものであり、衝突を回避するものではありません。運転支援機能には限界があり、道路状況や天候によって作動しない場合があります。システムを過信することなく、常に周囲に気を配り、安全な運転を心がけてください。ご使用の際は取扱説明書をご覧ください。詳しくはお問い合わせください。

GRADE

  • R.S. LINE E-TECH HYBRID

    R.S. LINE
    E-TECH HYBRID

    アルカナ R.S. ライン
    E-TECH ハイブリッド

    SUVの機能美とクーペのエレガントさを融合した都会的なフォルム、モダンかつスポーティなインテリア、全速度域で爽快なドライビングフィール。
    ハイウェイ&トラフィックジャムアシスト、レーンセンタリングアシスト(車線中央維持支援)、360°カメラを搭載した先進運転支援システムも充実。

CONTACT US お問い合わせ

本ページに関するお問い合わせは、お電話またはお問い合わせフォームにて受け付けております。
ご質問などございましたらお気軽にご連絡ください。

お問い合わせはこちら

SHOP INFORMATION ルノーNT販売店舗